シリカ水おすすめなら【ケイ素水】飲んで塗って良し!早く買えば良かった。

  • URLをコピーしました!

少し前から【シリカ水】が話題になっていますが

シリカ水のおすすめなら

シリカ(ケイ素)含有量が多く、他ミネラル成分のバランスがよいやつです。

でも【シリカ水】を飲むなら【ケイ素水】の方がおすすめです。

ケイ素水の方が、シリカ(ケイ素)濃度が高いので、コスパも良く、効果も期待できるからです。

目次

シリカ水のおすすめなら

シリカ水を飲む目的は

シリカ(ケイ素)の効用を期待してると思うので

シリカ(ケイ素)含有量が多く

他ミネラル成分のバランスがよいやつがおすすめになります。

検索窓口に

[シリカ水おすすめランキング]などで検索すると

シリカ水のベスト10とか載ってて

その中に成分比較一覧があると思うので見てみて下さい。

ページによって

ランキング商品が違ったりしますが

順位よりも

成分をみて下さいね。

シリカ(ケイ素)含有量が多く、他ミネラル成分のバランスがよいやつをチェック

それがシリカ水のおすすめになります。

おすすめはケイ素水(ケイ素粉末)

【シリカ水】おすすめなら【ケイ素水】って

何のこっちゃ?私はシリカ水のおすすめが知りたいのに!と思うと思いますが……

そう思われた方、ちょこっとだけ読んで下さい。

【シリカ水】⇒シリカ(ケイ素)その他ミネラルが配合されてる水

【ケイ素水】⇒ケイ素濃縮液(ケイ素粉末)

【ケイ素(Si)+酸素=シリカ水(SiO2)】

簡単にいうと

シリカ水は、ほか成分もあるのでシリカ(ケイ素)濃度は薄くなり

ケイ素水(粉末)は、シリカ(ケイ素)そのものなので、シリカ(ケイ素)濃度が高いんです。

なので

ケイ素水(粉末)の方が

コスパも良く、効果も期待できるってわけです。

SASA-LABOケイ素

シリカ水214本分のケイ素(シリカ)含有 SASA-LABOケイ素

ケイ素水 1本でシリカ水214本!

SASA-LABOケイ素は

500ml1本で、シリカ水なら214本分作れることになるそうです。

⇒計算式はこちらHPに載ってます。

ケイ素水 植物由来で安心

ケイ素の原料は

主に「鉱物由来」と「植物由来」の2種類あって

植物由来の方が安全と言われています。


SASA-LABOケイ素の原料

お米のもみ殻由来のケイ素なので植物由来のものになります。

1.豊富な栄養素

2.ケイ素以外の稀少ミネラルが豊富

3.粒子が細かく肌の奥まで浸透
4.他の栄養素をカラダ中に届けたり老廃物を排出
5.安全安心
6.もみ殻由来のためサスティブル(廃棄されるもみ殻を使用、環境破壊をせずに維持継続しやすい)

いいことばかりです。

ケイ素水 使い方は4種類

SASA-LABOケイ素

色んな使い方ができるんです。

①飲む(お茶屋コーヒーに混ぜる)

②食べる(ヨーグルトや料理に混ぜる)

③塗る(スキンケアに+)

④付ける(髪にも使えます)

目安は1日3~5回

原液では使わず、薄めたり混ぜたり。

飲む

私は水で薄めて飲んでますが

不味いです。(笑)

なんだろ臭くないけど変な味がして

でも毎日、水で薄めて飲めてるので問題ない程度の不味さです。

飲み始めてから、身体が元気になった気がします。

顔に塗る

今使っているのはオールインワンジェルで

混ぜて使ってますが、

肌の乾燥を防いで、ハリを与えてくれてる気がします。

髪・爪に付ける

いま髪には付けてませんが

爪には、潤いを与えてくれてるみたいで健やかにな爪になってます。

爪の変化が一番あるかも~。

飲んでるから相乗効果もありですね。

ケイ素を使う前は

こんなに良いと思ってませんでしたが

今は無くてはならないもの一つになりました。

なくなったらリピート決定

キッチン(飲む食べる)と洗面所(塗る付ける)に置きたいので2本まとめ買いする予定です。

SASA-LABOケイ素500ml

ケイ素 世間の声(口コミ)

このTwitterみて、メルカリでスギナの苗を注文しちゃいました。(笑)

届きました~。夕方に植えたいと思います。

この記事が気にいったらシェアしてね。
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スポーツやエンタメ・ライブ情報をまとめたり、日常商品の口コミレビュー等、いわゆる雑記ブログを運営してます。

目次
閉じる