Amazonオーディブルのポッドキャストを聴く方法(初心者用)

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

最近やたらに見かけるこの言葉

マーシュー南、Amazonオーディブルで、ポッドキャストで復活‼

何のことか思い調べてみたら

昔やっていた

TVバラエテ歌番組の司会者がマシュー南

今回は

見る:TV番組でなく

聴く:Amazonオーディブルポッドキャストでの復活とのこと

それにしても

・マシュー南💦

・Amazonオーディブル💦

・ポッドキャスト💦

って何のこっちゃ?

意味不明なので調べてまとめました。

.
この記事では
マシュー南を(例)として
●Amazonオーディブルって?
●ポッドキャストって?
●Amazonオーディブル登録する方法
(無料でを聴く方法)
●Amazonオーディブル退会する方法
●Amazonオーディブル世間の声
.

を簡単に説明します。

難しいことは私もわからないので初心者用です。

目次

マシュー南を聴く方法 マシュー南って?

マーシュー南、Amazonオーディブルで、ポッドキャストで復活!!

マシュー南って?

簡単にいうと

2001年4月~2006年9月のテレビ番組
テレビの音楽バラエティ番組の司会者がMatthew南(マシュー南)

マシュー南は

藤井隆さんが演じるキャラクターでありながら、

藤井隆さんとは別という設定

(あくまでマシュー南という人間)

当時のテレビ番組はこんな感じだったようです。

2022年復活した今回も

藤井隆さんのキャラクター設定に変わりはなく

音楽バラエティ番組の司会者

Matthew南(マシュー南)のままですが

※15年前との違いは

テレビ番組でなくポッドキャストという点

ポッドキャストが何なのか?ってとこになります。

Amazonオーディブルって?オーディオブックって?

ポッドキャストの前に、Amazonオーディブルについて説明しますね。

マーシュー南、Amazonオーディブルで、ポッドキャストで復活!!

Amazonオーディブルって?

Amazonから提供されている

オーディオブック(人気の本やポッドキャストがプロの声優や俳優の朗読で聴ける)サービスの一つです。

またカタカナがでてきましたが💦

オーディオブックとは・・・

人気の本やポッドキャストが
プロの声優や俳優の朗読で聴けること(聴く)

一般的に

テレビや動画は目で見ますが

耳で聴くラジオ感覚なのがオーディオブックです。

Amazonオーディブル

あくまでオーディオブックサービスの一つなので

オーディオブックのサービスは他にもあり
「audiobook.jp」や「kikubon (キクボン)」「Himalaya(ヒマラヤ)」などがあります。

ポッドキャストって?

マーシュー南、Amazonオーディブルで、ポッドキャストで復活!!

ポッドキャストって?

Amazonオーディブルは

人気のポッドキャスト
プロの声優や俳優の朗読で聴けるオーディオブックサービスとうのは説明しましたが

って?

ポッドキャストって?なんでしょうか?

オーディオブックにおける

とは

音声化した本のこと
基本的には、本屋で売られているビジネス書や小説を、

プロのナレーター(声優や俳優)が朗読して音声化したもので

耳で聴くラジオ感覚の本

ポッドキャストとは

音声化した番組のこと(ポッドキャスト)
基本的には、音声や動画などのテレビ番組などを音声化

耳で聴くラジオ感覚のテレビ番組という感じ

なので
.
マーシュー南、Amazonオーディブルで、ポッドキャストで復活!!というのは
.
歌番組の司会マシュー南(藤井隆)
毎回ゲストを迎えてのトーク番組を
Amazonオーディブルを通して、
音声になって聴ける(ポッドキャスト)で復活!!ということでした。
.
※テレビの様に見れません、ラジオのように聴きます。
※聴くためにはAmazonオーディブルに登録が必要です。

マシュー南のポッドキャスト
【Matthew’s Matthew マシュー南の部屋の中のマシュー】

Amazonオーディブルより引用

Amazonオーディブルに登録す方法(30日無料体験あり)

マシュー南のポッドキャスト
【Matthew’s Matthew マシュー南の部屋の中のマシュー】を聴くためには

Amazonオーディブルに登録が必要です。

登録方法の前にAmazonオーディブル内容についてお伝えしますね。

Amazonオーディブル
.
声優や俳が朗読した本やポッドキャスト
12万以上の対象作品が定額聴き放題のサービスです。
オーディブル独自の本やポッドキャストがあるのも魅力とか。
.
便利な機能が豊富なアプリで
iOS(iPhone)、Android(Galaxy、Xperiaなど)、Window対応(パソコン)対応
.
月会費1,500円ですが
無料体験あり(30日間無料)
無料体験終了後は月会費1,500円
無料期間が終了する前に解約すれば一切料金は発生しません。

.
Amazonオーディブル登録はこちらから

Amazonオーディブルに登録す方法(30日無料体験あり)

Amazonオーディブル登録はこちらから

スポンサーリンク

 https://www.audible.co.jp 

30日間無料体験をクリック

③Amazonアカウントがある方は

メールアドレスパスワードを入力して、

サインインをクリック

③Amazonアカウントが無い方は

下段のAmazonアカウント作成から始めてください。

下にスライドさせて

支払方法の選択

私はAmazonでクレジットカード登録しているので自動的にカードがでてきたので

カードにチェック◎してから、

30日間の無料体験を試すをクリックしました。

※が、支払い方法を選択する画面で

初回の人は「Audible 無料体験0」というのが出てくると書いてある方もいるので

その場合は「Audible 無料体験0」を選択して下さい。

⑤商品がでてくるので聴きたいものをクリック

今回はマシュー南を選択しました。

Audible(オーディブル)アプリで開くをクリックですが、

その前に、Audible(オーディブル)アプリをインストールしなくてはダメでした💦💦

いったん離れて・・・

Audible(オーディブル)アプリ

をインストールします。

・私はiPhoneなので

『App Store』で探して、

ダウンロードしてインストールしました。

・アンドロイドの方は

『Google Play ストア』からになります。

(検索窓口にオーディブルといれればOK)

⑧アプリのインストール終わったら

Audible(オーディブル)にサインインするために

メールアドレスパスワードを入力して完了

をクリック、サインインします。

⑨先程で出てきた⑤の画面と同じようなのが出てくるので、聴きたいものをクリック

⑩Audible(オーディブル)アプリで聴くをクリック(⑥のとこへ戻ってきました:笑)

⑪スタートボタンとは書いてませんが

矢印の三角をクリックするとはじまります♬ 

左右のとこで早送りや巻き戻しもできますよ~。

これで、もう声が聴こえているはず♬

わ~いAmazonオーディブルでポッドキャストを聴けました~~。🎉🎉🎉

↑これ私の声です。

気になったのがきっかけで

オーディブルの無料体験に申し込みました。

声だけで聴いて面白いの半信半疑でしたが

マシュー南と松浦亜弥さんのトークが
楽しくて面白いだけでなく、なんか温かみがあって聴いててほっこりもでき良かったです。
人気だった秘密はマシュー南(藤井隆さん)の面白さと温かさかもしれまん。

Amazonオーディブルを退会する方法

月会費1,500円ですが
・無料体験あり(30日間無料)
・無料体験終了後は月会費1,500円
・無料期間が終了する前に解約すれば

一切料金は発生しません。
.

Amazonオーディブルを退会する方法

※Audibleアプリを削除(アンインストール)しただけでは退会になりません。
※また、スマホサイトやアプリからは退会手続きができません。

※スマホから退会手続きをする場合は、

一度PCサイトに移動してからとなります。

退会申請やっていきましょう。

①スマホ画面でAmazonオーディブル公式ページに行きます。

Amazonオーディブル公式ページはこちら

https://www.audible.co.jp/

一度PCサイトに移動するのは

右下の方に、PCサイトって小さくあるのでクリック

③右上の、〇〇さん こんにちは を軽くタッチ

アカウントサービスがでてくるのでクリック

④サインインする為に

メールアドレスパスワードを入力して、

サインインをクリック

退会手読きへ をクリックします。

退会する理由を選びチェックを入れて、退会するをクリックするだけです。

退会手読きが完了しました。

無料体験期間中に退会しても、

無料期間内は視聴できますし、

その途中で継続することも可能です。

わからないことがあったら

退会する方法はこちらから、ご確認お願いします。

あわせて読みたい
藤井隆と乙葉の子供は何人?どっち似?育て方や習い事や学校など調査 藤井隆さん2022年に入り ・【Matthew’s Matthew マシュー南の部屋の中のマシュー】 ・【ラブ・イズ・ブラインドJAPANのナビゲーター】 ・【新婚さんいらっしゃいの司会...
この記事が気にいったらシェアしてね。
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スポーツやエンタメ・ライブ情報をまとめたり、日常商品の口コミレビュー等、いわゆる雑記ブログを運営してます。

目次
閉じる